3代目 J FUTON MAKER

布団製造業3代目、睡眠環境・寝具指導士、takumin1210のお布団ブログ。寝具、ベビー布団やベビーグッズをはじめとする自社製品、趣味のテニス(少し)、神社巡り(ほぼメイン)、子育てなど。コーヒー好き。ゴルフ始めたいけど、クラブも無いし、買わなきゃ。。と思いつつ、月日は流れる。

6重ガーゼのスリーパー

年中使えるベビーアイテムの代表格と言えば、そう6重ガーゼ。

 

コットン素材で吸湿性バツグン、柔らかい手触りで赤ちゃんを優しく包む、6重ガーゼ。

 

夏だと暑そう…とか、冬だともう少し厚手がいいかも…と思われるかもしれませんが、とりあえず1枚あれば重宝する、6重ガーゼ。

 

使用して、洗うたびにふんわりしてきて愛着が湧いてくる、6重ガーゼ。

 

と、6重ガーゼの良いところばかり書いてしまいましたが、それだけオススメ素材なんです。

 

皆さんよくご存知で、この時期は特によく売れます。

 

当店ではいくつか用意していますが、特に人気がこのきらぼし柄。

 

f:id:takumin1210:20201017100800j:imageシンプルなきらぼし柄

 

スリーパーは寝相の悪い赤ちゃんがお布団からはみ出ても暖かくしてくれる、これからの時期の必需品。

 

f:id:takumin1210:20201017101036j:image柄も揃えてます

 

襟元や周囲もコットンのスムース素材で、出来るだけ肌に刺激の低いものを使用しています。

 

生地の織りは、愛知県の蒲郡市。昔からの織物の産地です。

そして、縫製は滋賀県愛荘町。こちらも昔から縫製の盛んな地域です。

 

そんな日本の生産地にこだわった6重ガーゼのスリーパーを一度お試しくださいね。

 

▼ご購入はこちらから

ふんわりやわらか 6重ガーゼスリーパー(スリーパー 寝間着 寝巻 おくるみ アフガン 日本製 綿100% コットン100% 6重ガーゼ 洗える ウォッシャブル リバーシブル お出かけ お昼寝 ベビー 赤ちゃん 出産 出産祝い プレゼント ギフト)ギフト対象
[楽天] #Rakutenichiba
https://item.rakuten.co.jp/mycket-pocket/nsz-017/

 

多賀そば

秋ですね。秋と言えば、読書の秋、食欲の秋、スポーツの秋。ホントに涼しくて過ごしやすいです。

 

会社のある滋賀県多賀町では、そばの花が至るところで咲いています。最近はテレビや新聞でも取り上げられ、写真に収めている人もよくみかけます。

 

f:id:takumin1210:20201013205651j:image白い花がキレイ

 

f:id:takumin1210:20201013210229j:image会社の近く。一面に咲いてます。

 

ここ数年で町や商工会でも『多賀そば』を押してるし、あまり飲食店の無い町内にも何軒かそば屋さんがあるので、地産地消の良い取り組みでなはいでしょうか。11月から12月にかけて約50トンも収穫されるそうです。かなりの量ですよね。今まではあまり気にしなかったのですが、これも多賀町の名産なんですね。

 

そう言えば、この時期なのにひまわりも。

 

f:id:takumin1210:20201013210530j:imageけっこう咲いてる

 

近くにお越しの際は一度ご覧になってください。

 

10月です

早いものでもう10月。夜空には中秋の名月。もうすぐで今年も終わりじゃないですか…早いなぁ。

 

10月1日は多賀大社でのお朔日詣り。

いつもは朝イチで行きますが、今回は昼から商工会に行く予定があったので、午後からのお詣りでした。

 

余談ですが、多賀大社では感染症対策として、御朱印も直接記帳ではなく、紙での授与が続いてます。もう御朱印帳への記帳に戻してもいいのでは、とは思いますが、いつになるのかな…

 

いつも通り参拝して、いつも通り境内にある金咲稲荷神社にも参拝。

 

f:id:takumin1210:20201002212838j:image拝殿の横にある境内社のひとつ

 

金が咲く…なんと素晴らしい名称のお稲荷さんなのでしょう。とっても縁起が良さそうですよね。

多賀大社の御祭神、伊邪那岐命伊邪那美命の孫神様です。もちろんご利益は商売繁盛。

 

f:id:takumin1210:20201003003159j:image数mですが、朱色の鳥居が続きます

 

お多賀さんにお詣りの際には、ぜひこちらにもご参拝くださいませ。

 

そろそろ秋の気配

9月も下旬にさしかかると朝晩がめっきりと涼しくなってきました。

心配していた台風も大きく逸れて、一安心の人も多いのではないでしょうか。

 

最近涼しくなってきたので、お布団の単品や6重織りのガーゼケットやスリーパーがよく動くようになってきました。

 

今回は6重ガーゼケットのロングセラー、Hoppettaのキノコ柄の紹介です。

 

f:id:takumin1210:20200924200227j:imageあら、かわいい!

 

個人的に6重ガーゼケットブームを作ったのがこの商品なのかな、と思います。きのこがこんなにもカワイイなんて。

 

f:id:takumin1210:20200924201344j:imageきのこ。

 

もちろん日本製。

6重ガーゼは洗濯してもふっくらとした風合いが気持ち良いのが特徴です。

しかも秋冬だけでなく、年中使えます。おくるみにしたり、お昼寝時にそっとかけてあげたり、赤ちゃんが大きくなっても膝掛け等にも使えるし、外出時やクルマに乗っているときにも…!

 

1〜2枚は持っていると役に立つ…!とても汎用性の高いアイテムです。

 

▼詳しくはこちらから 

https://item.rakuten.co.jp/mycket-pocket/fic-015/?utm_source=IGShopping&utm_medium=Social

 

ライフスタイルウィーク

今日は久しぶりに大阪です。

インテックス大阪にてライフスタイルウィークの展示会。とは言っても、展示会目的ではなく、セミナーへの参加です。

 

f:id:takumin1210:20200909170419j:imageコロナ禍で参加企業も少なめ

 

このご時世での展示会って事で、会場もコンパクトにまとまっていたし、出展者も少なくて。出展者が少ないと来場者も少なくなる、という悪循環。早く以前の活況が戻ればいいのですが。

 

私はたまにセミナーや講演会などに参加しますが、参加目的として、講師の話を聞いてそれを参考にして実践していく…というよりも、予め自分が持っている考えや進む方向性が間違いではないという安心感を得るために参加している、という感じです。上手くは言えないのですが。

 

今日のセミナーは2本。

どちらも有益ではありましたが、いかんせん時間が短すぎる…どちらも50分。これって講師も話し足りないのではないかな。個人的にはあと倍の時間は欲しかったところ。

ま、短すぎると感じるのは自分にとって有益であったことの裏返しってことで。

 

最も印象に残ったことは、これからの消費はストーリー性重視の「こと消費」からその会社のビジョンや人物重視の「ひと消費」に移るだろう、ということ。

確かに数年前から商品開発の背景や産地などのストーリー性が重視されてきていますが、今後はそれに加えて、どんなビジョンを持ってどんな人が集まる会社の作る(販売する)商品なのかが重要になると。なるほど、なるほど。

 

あとはリアル・オフラインでの販売から、デジタル・オンラインへの販売へのシフトがより一層進むと。これはよく言われていることですね。けど、リアル・オフラインの販売も一定のニーズはあって、無くなる事もないから、バランスを取りながらが大事。

 

そう言えば、今日の講師の会社は当然ながら2社ともしっかりとしたビジョンや理念を持っていて、それを説明されていました。

 

弊社も私が代表になるときに理念と行動指針を新しくしたし、直販サイトの理念もしっかりと策定したつもりですが、全スタッフに周知できているかと言えば、そうでは無いんですよね。

目につくところに掲示してるけど、掲示するだけではダメで。浸透させるにはもっとしつこくならないと。

 

しかしながら、今日のセミナーは有意義で良い気付きを得ることが出来ました。あとはこれをアウトプットして、より一層理解を深めようと思います。

 

年中使えるリネンのマスク

9月です。残暑が厳しいですが、いかがお過ごしでしょうか。

 

昨夜から恒例の楽天スーパーSALEが始まりました。

ありがたいことにSALE開始と同時に結構ご注文をいただいています。

8月のお盆明けくらいから売れ行きが鈍ってきていたのでSALEも不安でしたが、やはり皆様買い控えていたのでしょうかね。ありがとうございます。

 

そんな中、柔らかい肌触りが人気のオーガニックコットンダブルガーゼの布マスク、通気性バツグンでさらっと素材の夏用マスクに引き続き、8月からリネンのマスクを販売しています。お布団屋さんの作ったマスクシリーズの第3弾です!

 

▼販売はこちら。ふつうサイズとミニサイズの2展開

https://item.rakuten.co.jp/mycket-pocket/nsz-112/

 

f:id:takumin1210:20200905213336j:plain

下から梅花藻・瀬田しじみ・近江妙蓮の3柄展開

表側はリネン100%、口に当たる裏側は柔らかいダブルガーゼ。

リネンは夏っぽいイメージがありますが、洗濯耐性や抗菌性に優れていて、年間使える素材なんですよ。

 

また、リネンは江戸時代からの伝統が息づく滋賀県地域資源である「湖東麻織物」。

今では少なくなりましたが、滋賀県の湖東地域の機屋で織り上げるリネンです。

 

f:id:takumin1210:20200905213921j:plain

お布団屋さんの作ったマスクシリーズは全て自社工場で生産

基本使い捨ての不織布マスクに比べて、洗濯して何回も使用できる布マスクは実はコスパも抜群。洗濯すれば柔軟剤の良い香りも楽しめます!笑

しかも肌触りも優しいので、敏感肌に方にはオススメです。

(ちなみに私も布マスク2枚、夏用マスク1枚のローテションです)

 

ご興味を持っていただいた方はSALE期間中にぜひ。

 

お多賀杓子って

9月です。日中はまだまだ気温が高いですが、夜は幾分過ごしやすくなってきたような気がします。

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

 

私と言えば、8月末の決算を乗り越え、また今月から新しい期のスタートを切りました。

 

そして多賀大社にて恒例のお朔詣りです。

 

f:id:takumin1210:20200902002625j:image多賀杓子に願いごと

 

多賀大社は絵馬ではなく杓子に願いを書きます。

 

昔、天皇の病の折に多賀大社の神官が強飯を炊き、杓子を添えて献上したところ病が全快して以来、多賀杓子は無病長寿の縁起物として広まったそうです。

 

そう言えば、私の祖父の代から続く弊社も、もともとは多賀杓子の生産が祖業とかなんとか…

うーん、この辺は謎ですね。

 

そして、棚卸しの資料を作成しつつ、今期の展望についても色々とまとめたり。

 

ここ最近、景気悪化の足音は確実に大きくなってきていると感じていますが、そんな中でも前向きに、出来ることを確実に実行していくことが大事。

 

幸いにも、やる事、やりたい事はまだあるし、それを具現化してくれるスタッフもいてくれます。余力も充分なので、すぐに結果にはつながらなくても、近いうちに芽吹けば良い。

 

目先の事に一喜一憂せず、しっかりと前を見据えて行動していきます。

 

今期もよろしくお願いします。